四季和食寿司う越秀


店主:加茂志津男

料理は移ろう季節を感じて、
迎え、楽しみ、送り出す、
一期一会のおもてなしの季節の物語。

私の料理基本は故郷 ”川西“の緑豊かな牧歌的な風土が原点です。

専業農家の次男として産まれ四季の農作業の手伝いから幼くして自然に触れて居た事が料理人と しての感性が自ずと育まれていたように思い両親に感謝しております。

市内東側を流れる猪名川、東には箕面連山の五月山、西側には六甲連山の大塚山に見守られた 郷土川西が私は好きです。 料理人として大切な仕事に伝承仕事が在ります。

私は60歳中場ですので、う越秀も数年前より継承時期に入っています。 包丁納めの時期かも知れませんが、今しばらくは若い人達への伝承仕事に努めます。

TOPにもどる